2018シーズンの健闘を讃えあう、関西学生サッカーアウォーズ。

関西学生サッカーのシーズンを表彰する「2018年度関西学生サッカーアウォーズ」が12月8日(土)開催された。会場となった阪南大学の記念ホールには関西学生サッカー連盟に加盟するチームスタッフや選手たちをはじめ大勢の関係者が集まり、シーズンの健闘を讃えあった。注目のMVPは大阪体育大学の林大地選手(3年)。Jリーグに内定している髙尾瑠選手(関学大・ガンバ大阪内定)、荒木隼人選手(関西大・サンフレッチェ広島内定)、中野克哉選手(関学大・京都サンガ内定)、草野侑己選手(阪南大・横浜FC内定)らも優秀選手に選出された。

続きを読む 2018シーズンの健闘を讃えあう、関西学生サッカーアウォーズ。