【南紀オレンジサンライズFCコラム #11】人生の決断

『サッカークラブを通じた地域創生を目指して!』 和歌山県の紀南地方を中心に活動を予定しているサッカークラブ「南紀オレンジサンライズFC」のリレーコラム。今回は2022年からの入団が決まっている吉村彰吾選手からの投稿です。

 

【あいさつ】

この度、南紀オレンジサンライズFCに選手として加入させていただくことになりました吉村彰吾です。

私は現在大学四年生で、サッカーに人生を捧げるためにこのチームに入ることを決断しました。

 

【これまでの経緯】

私は小、中、高とサッカー部に所属しておりました。2年間の浪人生活の末、大学に入学し、大学2年生の時、サッカー部に入部しました。大学の勉強は自分が思っていた以上に難しく、サッカーと両立することが困難になり、サッカーを途中で退部しました。

部活を辞めてからは部活よりも練習頻度の少ない社会人サッカーチームに所属していました。大学四年生になり、研究者として生きるために大学院に進学することを予定していました。

しかし、自分のなかでこのままでいいのかという思いがありました。ある日、ひょんなことから南紀オレンジサンライズFCのことを知りました。興味本位でチームについて調べ、代表の森永さんにオンラインでお話しを聞くと、自分にとって非常に興味深い活動内容でした。そこから進路について熟考に熟考を重ねた後、チームに加入することを決断しました。

 

【今後の目標】

選手としての目標はもちろん少しでも上のステージでプレイすることです。また、日々の生活において後悔のない選択をし続けることで、人として大きく成長することも目標のひとつです。

進路を大きく変えたことからブランクもあり、超えなければならない壁の数は山ほどあると思いますが、惜しみない努力で一つ一つクリアしていこうと思います。一人で超えられない壁もあると思います。そのときは多くの方々の助けをお借りすると思いますが、応援のほどよろしくお願い致します。

 

南紀オレンジサンライズFCの最新情報はホームページや各種SNSからご確認ください。
ホームページ:https://nankifc.com/
Twitter:https://twitter.com/nanki_fc_2020
Instagram:https://www.instagram.com/nanki_fc_2020/

※過去のコラムはこちらからご覧いただけます。
【南紀オレンジサンライズFCコラム #1】サッカークラブの新たな可能性
【南紀オレンジサンライズFCコラム #2】人生を懸けた勝負
【南紀オレンジサンライズFCコラム #3】自分なりにチームをサポート出来ること!!
【南紀オレンジサンライズFCコラム #4】諦めかけた夢
【南紀オレンジサンライズFCコラム #5】好きなことに生きる
【南紀オレンジサンライズFCコラム #6】スポーツ選手を育成する
【南紀オレンジサンライズFCコラム #7】南紀オレンジサンライズFCと農業
【南紀オレンジサンライズFCコラム #8】農業体験(梅の収穫)を終えて
【南紀オレンジサンライズFCコラム #9】自分を信じて
【南紀オレンジサンライズFCコラム #10】ここが自分にとって最高の舞台

 

プロフィール

吉村 彰吾(よしむら しょうご)

1997年8月6日生まれ。大阪出身。

イーデスSC→帝塚山学院泉ヶ丘中学校サッカー部→帝塚山学院泉ヶ丘高等学校サッカー部→和歌山大学サッカー部

現在、研究室で卒業研究に奮闘中。

onewebkansai

関連記事